痩せたい人がやってはいけない運動は○○!3つの理由を解説します

こんにちは!

ハマコツダイエットサポートの濱中です。

 

先週配信した、ダイエットを続ける継続のコツは読んでいただけましたか?

継続のコツを解説している、とても大事な記事です。

まだ読んでいない方は、ぜひご覧くださいね!

 

ダイエットが勝手に続く!継続のたった一つのコツ

こんにちは! ハマコツダイエットサポートの濱中です。   先週配信したお酒の飲み方の記事は読んでいただけましたか?   ダイエット中でもお酒は飲んでも大丈夫です! 飲み方を解説して ...

続きを見る

 

本日は痩せたい方がやってはいけない運動!

についてお伝えします。

 

とても人気がある運動です。

ですが、これが本当に...涙

痩せたい方は、絶対にやってはダメです!

 

何をやってはいけないのか?

なぜダメなのか?

解説します!

 

痩せたい人がやってはいけない運動は○○!3つの理由を解説します

結論からお伝えします。

 

もしあなたが体重を落としたい、ダイエットをしたい!

という気持ちがあるなら、ウォーキングはしてはいけません!

 

ウォーキングだけで痩せようとしているなら、今すぐやめてください!

 

テレビ、雑誌、インターネットでは、ウォーキングは非常にいいものとオススメされていますね。

ですが、実はウォーキングはダイエットにはあまり向いていません。

 

それには3つの大きな理由があります。

 

 

なぜ痩せたいならウォーキングをしてはいけないのか?

 

3つの理由を紹介します。

 

①消費カロリーが足りない

ウォーキングだけで痩せようとする場合、消費できるカロリーが全く足りません。

 

あなたはウォーキングで、どれくらいのカロリーを消費できるかご存知ですか?

 

ウォーキング1万歩で消費するカロリーは、だいたい300キロカロリーと言われています。

 

ですが脂肪を1キロ落としたい場合、消費しなければいけないカロリーは7200キロカロリーです。

 

もしあなたがウォーキングで1キロ体重を落としたい場合、24日間欠かさず1万歩を歩かなければいけません。

とんでもなく時間がかかってしまいますね。

 

運動で痩せたいのであれば、もっと効率が良いものを選びましょう!

 

②悪いフォームで歩いて身体を痛める

 正しくないフォームでウォーキングをすると、姿勢が悪くなって身体を痛めます。

結果、運動ができなくなってダイエットに失敗してしまいます。

 

 

実はウォーキングは簡単そうに見えて、非常に難しいものです。

 

背中が丸まって猫背担ってしまう人。

 

逆に胸を張ろうとして、反り腰になってしまう人。

 

内股気味になってしまう人。

 

一個一個チェックする必要があるのですが、これは専門家の知識が必要で、自分自身で行うのはなかなか難しいです。

 

もしもウォーキングを長時間行いたいのであれば、しっかりしたフォームを確立してから行いましょう!

 

③結果が出るのに時間がかかって挫折する

 断言します。

ウォーキングだけでダイエットを行うと、挫折します。

 

なぜなら結果が出るのに、とんでもなく時間がかかるからです。

 

あなたが落としたい体重は何キロでしょうか?

 

3キロ?

 

5キロ?

 

10キロ?

 

ですが、上にも書いたとおり、ウォーキングだけで1キロ落とすには膨大な時間と労力がかかります。

 

10キロを落とすためには、240日間欠かさず1万歩を歩かなければいけません。

 

あなたはできますか!?

私にはとてもムリです!

 

これ、とてつもなくキツイです。

 

おまけにウォーキングで身体を痛めてしまう可能性も、充分にあります。

 

ウォーキングはキツイのに、結果がなかなか出ない。

 

ツラくて挫折してしまい、食べて飲んでリバウンドをしてしまう。

 

こんな結果を辿る方がとても多いです。

 

ウォーキング自体は、とてもいい運動です。

ですが、ウォーキングだけで痩せようとするのは、絶対にNGです。

 

痩せたいのなら、他に効率の良い方法がいくらでもあります。

もしあなたがダイエットをしたいのであれば、効率の良いダイエット方法を選んでくださいね!

 

それでは!

© 2022 ハマコツダイエットサポート Powered by AFFINGER5